MIYAKO85_kurimaoohashi20140726

意識高い系「勘違い型」に効くクスリ

Pocket

意識高い系「勘違い型」の症状とは

意識高い系勘違い画像
1.人の話をちゃんと聞かない
2.人の話を都合よく受け取る
3.勘違いしていることを得意げに話す
意識高い系「勘違い型」は上記の流れで段階的に発症する。
では、具体的にどのような症状か見ていこう。

症状その1-人の話をちゃんと聞かない

「勘違い型」の最初の症状は人の話をちゃんと聞かない。
ここでの意味は普通に聞いていないのはもちろん、
相手が話している時に違うことを考えたりすることも入る。
もし、あなたが日頃から周りの人に「話を聞かない」
と言われていたら要注意である。

症状その2-人の話を都合よく受け取る

次の症状としては人の話を都合よく受け取ることである。
自己流に解釈していると言って良い。だから都合が良いのである。
そもそも人は会話において自分では相手の言ったことを完璧に
理解しているつもりなのであるが、実はそうでないことの方が多い。
また、残念なことに日本語はとても難しい。同じ言葉を使っていても
与えるニュアンスや意味はその時々で変わるものだ。
結果間違った理解をしていることに気づかず、
「良いことを学んだ」と勘違いしたまま終わってしまうのだ。

症状その3-勘違いしていることを得意げに話す

最後の症状として間違った理解をしたままその話を人に伝え出すのである。
ここまで来るともはや迷惑である。
何故ならその人が勘違いしていると周りからはバレバレだからだ。
そんな痛い話を聞く方の身にもなって欲しい。
正直なところ他所でやってくれという感じである。
仕事中にそんな話をされたら仏様でも許すまい。

処方箋-「勘違い型」を発症した方へ

上の症状を見てもらったらわかると思うのだが、そもそもの発端は話を聞かずに勘違いをすることにある。ではどうすれば良いか。

簡単だ。話を聞きながら質問して確認すれば良いのである。
今の言葉はどういう意味なのか。
自分の感じたニュアンスであっているか。
自分の解釈が間違っていないか。

中には話を聞いている側に正しく伝えられていないのだから、
伝える側が悪いと言う人もいるかもしれない。
もちろんそうとも言えるが、それでは自分が勘違いしたまま
「痛い」奴になって終わってしまう。それは避けたい。

この「勘違い」という症状を治すにはまず相手としっかりコミュニケーションをとることが大事なのである。
なぜなら「正しい理解」こそが
勘違いを治す薬であるからだ。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>